日吉町のミニデイにてポールウォーキング体験と歩行年齢測定を南丹市包括支援センター日吉支所様のご依頼で開催しました。

日吉町のミニデイでは胡麻基幹センター2回、殿田トークホール2回、興風交流センター1回の計5回開催しました。

歩行年齢測定→ポールウォーキング→歩行年齢測定という順番で行いポールウォーキング後に歩行年齢がどれだけ変わるか体験していただきました。

ポールウォーキングで疲れて歩行年齢が上がった方もいらっしゃいましたが、、歩行姿勢が変わるとどれだけ歩きやすくなるか体感していただけたのではないかと思います。

ポールウォーキングのコースがお住まいの近所であっても「こんなんなってんの知らんかったわー」と楽しそうに話されているのをウォーキング中に聞きました。

近所でも新しい体験ができ、楽しんで「さんぽ」できると感じてもらうことで、日常生活で「さんぽ」することに繋がれば、大変嬉しく思います!